信長の野望買取

数々の人気ゲームタイトルがありますが、高価買取シリーズとして「信長の野望」シリーズは外せません。

2019年最新作の信長の野望・大志は、PSやSwitchで発売されていますが、2019年末でも高価買取ソフトとなっています。

歴史ゲーム全般に言えることでもありますが、価値と需要の下落が緩やかなために、買取価格も高く維持する傾向なんです。

長く遊べるゲームタイトルではありますが、ご不要になられた場合には、ぜひ当店の買取にお声掛けください。

信長の野望シリーズは安定の高価買取ゲームソフト

高価買取ゲームソフトの条件としては、「需要があること」が重要なのですが、信長の野望シリーズの需要は安定しています。

最新作はもちろん、根強い人気のある旧作もあり、全体的に買取金額が高い傾向です。

そして、同シリーズであっても、パワーアップキットだとグンと買取金額が上がるのも特徴で、三国志シリーズと似たような値動きでもあるんです。

信長の野望シリーズの買取価格

気になる信長の野望シリーズの買取価格目安も挙げてみたいと思います。

(※買取価格は変動するため、現在の買取価格についてはお問い合わせください)

ゲームタイトル買取価格
信長の野望・大志 with パワーアップキット約4500円
信長の野望・創造 戦国立志伝約4500円
信長の野望・天翔記  with パワーアップキット 約2000円
信長の野望・革新  with パワーアップキット 約1000円
信長の野望・天道  with パワーアップキット 約1000円

数年前のゲームがここまでお値段が残っているのは良作の証です。

また、リリースされたゲーム本体によっても買取価格が変わってくるので、気になったタイトルがございましたらぜひお問い合わせください。

ゲーム本体によって買取金額は違う?

ゲーム本体

人気ゲームタイトルの信長の野望ということで、PS、PS VITA、Switch、Windows版それぞれがリリーズされるのも特徴です。

そして、買取金額も本体ごとによって違ってきます。

基本的には定価が高いほど買取金額も高くなる傾向なので、PS4やSwitchが高いことが多いのですが、ソフトの動きの少ないWindows版の値下がりが緩かったり等の特徴もあるんです。

意外なハードの旧作ソフトが高価買取となることもありますよ。

信長の野望の面白さは歴史if

10数年と続く、根強い人気な信長の野望ですが、その面白さは歴史ifではないでしょうか。

結局のところ、戦国時代の勝者って徳川家なんですよね。(豊臣秀吉も天下統一を果たしましたが、全国規模での統一ではなかったようにも思います)

織田信長も毛利元就も、武田信玄も上杉謙信も天下統一を果たせませんでした。

そこで、自分なりの歴史を作れるのが信長の野望というわけです。

タイトル通りに、信長の野望を果たすも良し、伊達政宗で東北から天下統一を実現するも良し、九州四国からだって転化を目指せます。

お気に入り武将を集めまくって、家中での勢力図を想像するのもまた一興です。

このように、信長の野望のお楽しみって想像力でもあると思うんですよね。

歴史を知っているからこそのifなお楽しみです。

ちなみに、2020年の大河ドラマは、明智光秀にスポットを当てた「麒麟がくる」ということで、真田丸以来の戦国ブームが来るかも?

信長の野望のゲーム買取価格も上がる可能性があるので、眠っているゲームソフトもぜひお試し査定だけでもお声がけください。

おすすめの記事